【思いつき】台湾オフやりたい

最初に言っておきますが本当に思いつきなので実現する可能性は1割ぐらいです。

基本的に台湾行きは一人旅だ。
一人旅自体がかなり好きなのと、諸外国の中では比較的治安がいいので、特に問題はなくこれまで来たのだが、最近誰かと連れ立って行きたい気分も増えてきた。やっぱり一人ではちょっと入れないところとか、複数人で行った方が楽しい・安心などの理由で却下してきた候補地も多いからだ。
ちなみに私は相手の安全と快適さをある程度担保できる自信がなければあまり人を旅行に誘わないので、さすがに慣れて多少のトラブルはフォローできる自信がついてきたというのもある。まあいつでも旅行は危険とは隣り合わせなんだけど。
なのでとりあえず隣にいた同居ひつじに持ちかけた。
「台湾行こうよ台湾」
「言葉が通じない国こわい」
 ちっ。
 次に楢葉に言った。
「台湾行こうよ台湾」
「いいけどお金がないので今度」
 今度だな期待してるぞ。本気だぞ。とゆうか君は早くパスポート取って。

 で、今ですが、台湾楊太オフとかやりたくなってる。
 多分大人数すぎると色々と難しいから、最大人数六人ぐらいで。
 ほんとは三泊四日ぐらい欲しいけど、それだと厳しいから金土日(もしくは土日+祝)とかの二泊三日で、日程を先に提示して行ける人だけ。
 最近めっきり交流もしてないし旅行オフはハードル高いし、しかも海外だ。でもやりたいにゃー(言うだけはタダ)と、思いついたのはいいが私が台湾行ってやってることって正直、「すごいマニアック」と言われるような感じらしい。
 自分ではそんなつもりはあまりなく、単に目的と自分の趣味に即した旅程を必要なところだけお金を使ってプランニングしているだけだが、言われてみればそもそも常に「旅行の計画のための下調べ」に対する熱意が異常なまでなので結果的にマニアックになってる可能性はある。いくら封神演義が好きでも、異国の山の中を三時間歩いて道教の廟巡りしたい人とかは多分少数派。
 だいたい思いついたきっかけも「台湾のアニメイトにみんなで中国語の封神完全版を買いに行ったりできたらとても楽しいのではないか?」みたいなやつなので、なんだよそのメインディッシュ……。
 なんで、自分の考えだけでプランニングすると、人によっては全く楽しくないだろうなー。
 でも日程を二泊三日に収めるならあれもこれもはできないよなー。
 罷り間違うと初台湾がこれって人もいそうだから、ある程度は基本も抑えたいよなあ…と思ったところで「いわゆる台湾観光の基本」がほぼわかんねえ自分に気づく。え……故宮博物院?(好き)
なのでこれを読んだ人、あなたが行きたい台湾の名所(あと食べたいものとか)教えてください……。

回答が集まったらそれを元にして本気で計画を立てるかもしれないし頓挫するかもしれない。

台湾アンケート
最初の項目だけが必須回答です
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL